市の運営する粗大ゴミ処分サービス

2016年末、大掃除で出た粗大ゴミ。ラグマットと犬のゲージ。これを処分したくネットで検索をしたところ、市の運営している粗大ゴミ処分サービスであれば安価で処分ができることがわかりました。
通常なら、粗大ゴミ処分用の利用券を購入して、指定された日時に自宅前に粗大ゴミを出しておかないといけません。
運ぶ距離が短いなどメリットもありますが、利用券が高い。また、指定の日時までは邪魔であっても自宅に保管しておかないといけないため片付けが進まないなどデメリットが嫌でした。
ところが、ゴミ処理場に持ち込みをすれば重さで処理代を払いますが、利用券を買うよりはるかに安価ですみます。もちろん、車に乗る大きさまでしか持ち込みができないデメリットがあるものの、ワゴン車や軽トラを利用すれば十分な容量をえられますし、ゴミ処理場も市の運営のため安心して利用ができます。
実際に行ってみると思いの外利用者も多いようで大型のトラックで搬入している人も見かけました。
今は何もするにも料金がかかりますので、処分するものにはなるべくお金をかけずに済みたい、そんな人にはオススメかなと思います。
※各市町村によって違いがあるかもしれないので、そこまでは保証できません。